藤井聡の犬のしつけ

犬を飼いはじめたら、次々と問題が出てきて困ってしまいました(TωT)

hujiisatosi dvd

犬のしつけ、どうしていますか?
私は、子供が大きくなったので、久しぶりに犬を飼うことにしました。

 

私が子どもの頃、実家ではいつも、猫と犬を飼っていましたが、
しつけで困った思い出はありませんでした。

 

でも、実際自分で犬を育てはじめたら、次々と問題が出てきて困ってしまいました。

 

はじめは、インターネットで調べて、出てきた回答を真似てみたのですが、
あまりうまく行きませんでした。

 

そこで、インターネットでおすすめされていた「藤井聡さんの犬のしつけDVD」を購入してみたんです。


藤井聡の犬のしつけDVDの購入を検討している方へ

私のように、ワンコのしつけに困っていて、
藤井聡の犬のしつけDVDの購入を検討している方へ

 

どんな内容・中身なのか、かいつまんでご紹介しますね♪

 

DVD教材って、高額ですから、
自分とワンコに合うかどうか、どんな内容なのか?って、知りたいですよね。

 

全部、バラしちゃうといけないと思うので、箇条書きで。
あと、DVD(動画)だからこそ、伝わるニュアンスと言うのもあると思うので、
参考程度に読んでみてね。

〜 まずは、3大しつけ法の説明でした 〜 藤井聡の犬のしつけDVD

藤井 犬 しつけ

藤井聡の犬のしつけ基本は・・・

 

・おやつとルールでしつけ
・声かけしない、無言
・基本は、飼い主のリーダーシップ(リードをもってしゃくる。)
・次は、天罰。

 

〜 まずは、3大しつけ法の説明でした 〜

 

1) リーダーウォーク 主導的歩行法
飼い主主導で歩く。
リードははってはいけない。太いと抵抗が強くなる。
リードをつけることは、群れの移動という意味になる。
群れで移動して、群れで狩りをする。だから、犬は興奮する。
さあ散歩となると、興奮する。
そのまま行くから、興奮状態で行くのでひっぱる。
行きたいなら、服従行動しなさいとする。じっと待つ、
静止させる。犬に考えさせる。犬が自分で静かになったら、リードを付ける。
常に選択肢を犬に与える。
犬がじたばたしたら、無視をする。
しずかに、座りなさい!と飼い主が言う。それは、犬の興奮をあおってしまう。
犬に考えさせる。自ら気づき、服従行動を示す。

 

うまく行かない場合には、どうするか?
声掛けをしない。言葉で指示をしない。無視をしつづける。

 

リーダーウォークの基本 リード装着後。
左に犬、左でリードを持つ。
飼い主はリーダーなので、毅然として穏やかでいること。
犬は匂いに敏感なので、緊張しているとばれる。
じっとしていなければ、ちょっとリードの誘導で基本姿勢を作らせる。
リードのコントロールだけで、犬をコントロールする。声をかけない。

 

ワンステップストップ。1歩だけ歩く⇒止まる。基本姿勢。
できたら、だんだん歩数を伸ばす。

 

大型犬でやったので、小型犬でやってみる。
地面を犬が嗅ごうとするのは、飼い主を無視して自分勝手な行動。
そういう時は、やらせない。リードで誘導。上へ引っ張る。
リードコントロールする。

 

ワンステップストップが出来るようになったら、リーダーウォークをする。
できたら、よしよしと少しだけ誉める。それ以外は、無言で。
それでいいんだと、いう意味で、よしよし。
犬にとってはよしよしは、嬉しいことではない。Yesの意味。
リードで誘導して座ったりできたりしたときは、誉めない。
犬が自発的に出来たときだけ、よしよしする。OKサインを出す。
誉めている人を犬が見るのが、良い。
飼い主が犬に媚をうっている行動。ベロベロかわいがることは、

 

前に出る犬には、左方向に回転する。
犬が足にぶつかる。
遅れる犬には、右回転する。

 

リーダーウォーク柴犬
地面の匂いを嗅いだときは犬の方に曲がること。
鼻が下がった時に、リードを使わずに犬の鼻ずらのほうに曲がること。

 

犬に逆らってあること。
犬を覗き込んでみない。喋りかけない。

 

しつけられた犬なので、ダメ犬の場合はどうなのか?は分からない。

 

 

2) 家族がリーダー
・犬の要求に答えない
・飼い主が先
・人より高いところへ犬を置かない
・大げさに話かけない。
犬にもしゃべりかけるけれど、犬は話さない。
しゃべればしゃべるほど、犬にばかにされる。
話すのは、コビ行動。
・見ない
上位のものは、下位のものを見ない。下位の者が上位のものをみるのが一般的。
見続けると、気位の高い犬になる。
犬が見ていたら、わざとそっぽを向くくらい。それが、リーダー
犬のしつけ ランキング

 

3) 叱らずに無視をする。

 

 

4) 天罰方式
絶対に叱らない。声を出して叱ることは、強化につながる。
無視をしても行動が治まらないなら、天罰式でやる。
物理的に犬にとって嫌なことが起きる。
ペットボトルに水を5文の1いれて、おく。なげる。
酢と水の半々を、かける。
姿をみられてもいいから、投げるところを見られても良い。
私は何もしてませんとしていればいい。
不信感を抱かせない。無視をしながら、天罰をする。

 

 

・・・ここまでが、基本の説明でした。


〜 次に、個別の犬の問題についての対応の仕方でした 〜

☆噛む犬は、どうすればいいですか?

 

今の月齢でマズルコントロール、ホールドスチール、タッチングを充分に施し、
無抵抗な状態になるまで行い続けなければなりません。

 

今、犬は非常に気位が高く、下位のものが上位のものに
何をするんだ、てなことで抵抗をするのです。

 

この抵抗に打ち勝てば、主従が入れ替わりリセットできるのです。

 

犬に負けないように二人一組で行ってください。
一人の人がごほうびを食べさせなながら、
その間にもう一人の人が触っていくのです。

 

・・・個別の、犬の問題についての映像、解決映像がありました。

3つの犬のしつけDVDについて、紹介と比較を本家サイトでしています。

私は実際に、犬のしつけDVDのおすすめ3つを購入しました。
藤井聡さんの犬のしつけDVDは、そのうちの1つです。

 

3つの犬のしつけDVDについて、紹介と比較を本家サイトでしています。
あなたとあなたのワンコに一番ぴったりな「教材」を選ぶのに、参考にしてみてね。

 

>> 柴ワン管理人が人気の犬のしつけ教材を検証しました♪